転職サイト 【サガシタ】

島根県で転職したい!市場データや業種年代別に有効な転職方法とは

島根県で転職したい!市場データや業種年代別に有効な転職方法とは

島根県で転職したい!求人状況や転職方法を考える

海の幸がおいしくて出雲大社などでもおなじみの島根県は、UターンやIターンなどの移住にも積極的です。

そんな島根県で転職したいなら、今の求人市場をしっかり知っておかないといけませんね。

また、年代や目的によっても、転職活動の方法が変わってきます。

そこで、島根で転職を検討している人に役立つ、求人状況から効率的な転職活動についてまで、詳しく解説しています。

島根の転職市場をまずはつかむ!離職率や求人状況はどうなっているの?

島根で転職する前に、今の転職市場の現状を把握することから初めましょう。

求人数が多いのかどうか、全国と比較してどうなのかを分析することで、自分の転職活動の計画も違ってきますね。

島根県の離職率は4.5%で、全国で第37位です。

5%を切っていますからかなり低い離職率ですし、47都道府県中37位と低いのも評価できますね。

働きやすい職場が多くてそれだけ長く勤めている人が多いですから、労働環境が整ったエリアだと言えますね。

続いて有効求人倍数を見ていきましょう。

直近の有効求人倍率は1.65倍とかなり高い数字が出ています。

全国平均は1.59倍ですからそれよりもかなり数値が上回っていて、仕事に就きやすい状況ですね。

離職率が低く有効求人倍率が高いという、転職者には絶好の環境が島根には整っていますね。

UターンやIターンで島根に戻って来ても、仕事が見つかりやすいです。

島根で転職しやすい仕事!求人数が多くて伸びている人気の仕事は?

島根は元々自然に恵まれていて、水産業がとても盛んです。

近年は近代化が徐々に進んできていますから、製造業などの求人も伸びていますね。

山陰自動車道が普及したことから、島根との輸送ルートが確保されました。

それを受けて、様々な工場などが島根にも増えてきて、製造業が飛躍的に発達してきたという特徴があります。

また、大手電機メーカーの工場なども増加傾向にありますから、情報通信機械などの製造販売なども伸びています。

全国的に伸びているサービス業の需要も高く、島根県での新規求人募集が多く出されていますね。

どのエリアでも人手不足がささやかれている、医療や福祉関連の仕事の募集も多いです。

どの業種も満遍なく求人募集されていますが、水産業、製造業、サービス業が人気になっていると言えますね。

これらの業種で経験があるなら、転職も有利になります。

島根で30代から40代が転職するなら!オススメの転職活動のポイント

年々転職人口は増えていますが、特に30代から40代の経験を積んだビジネスパーソンの転職者が増えています。

特に管理職経験があったり、専門知識やスキルを持つ30代から40代の転職は、年収アップにもつながります。

やはり、30代から40代に求められるのは実力と、マネジメント力やコミュニケーション力ですね。

新しい職場で能力を発揮できるのはもちろん重要なことですが、いかに会社になじめるか、チームワークを大事にできるかがポイントになってきます。

スキルや実績にやや自信がないという人は人柄をアピールして、コミュニケーション上手なところを見せられれば相手がwの印象もグンと良くなります。

また、実務経験と同じく資格も転職が有利になる要素です。

しっかりと職務経歴書などに書き込んで、プラスに働くようにするのが大事ですね。

自分の強みは何かをしっかりと自己分析して、それを武器にして転職活動をするのがオススメです。

島根で50代以降のシニアが転職するなら!オススメの転職活動のポイント

島根では現在転職しやすい環境ですが、やはり50代以降になると厳しい道のりとなってしまいます。

やはり企業としては若手を採用したいですから、50代以降の中高年はどうしても転職期間が長引きやすいですね。

求人件数が限られていますし、エグゼクティブだったとか豊富な経験があるなど、誰にでも誇れるような強みが必要となります。

スキルやマネジメント力に自信があるなら、あきらめずに粘り強く転職活動を続けるのが大切です。

あまり自信がないなら正社員にこだわらず、年収ダウンも覚悟の上で契約社員などの道も探ってみましょう。

島根にはシニア向けの就職支援サービスもありますし、ネット上にもたくさんありますね。

普通に転職活動をするだけでなく、シニア向けのサポートを積極的に活用して多少の妥協は受け入れるようにしましょう。

島根で転職活動するなら!中途採用が増える時期にパワーを注ぐ

島根で中途採用の求人が増えるのは、9月と3月です。

どこの企業もこの時期に多数の中途採用募集が出されますから、転職活動をするならこの時期に集中できるような計画を立てるのが重要ですね。

この時期に自分に合った会社を見つけられるように業種や職種を絞ったり、希望条件を明確にしとえくのが大事です。

募集件数が多い時期にフル活動できるように、日ごろから書類の書き方や面接対応の練習をしておくと役立ちますね。

企業にもよりますが、まずは書類選考を通らないと面接に呼んでもらえません。

パスしやすい履歴書や経歴書の書き方などもありますから、勉強しておくのがオススメです。

普段から転職活動をするのはもちろん大事です。

その上で、中途採用が増えやすい時期に合わせてしっかりと準備を重ねいけば、目的に合った仕事に就きやすくなりますね。

島根で契約社員やアルバイトに転職!コツやポイントなどはあるの?

転職への道は何も正社員だけではありません。

契約社員や派遣社員、アルバイトという働き方もありますね。

正社員よりも採用されやすく、転職へのハードルも一気に低くなります。

最近は求人サイトから直接応募できる場合もありますから、他人と差別化を図って採用されやすくなるコツを知っておきましょう。

募集元にもよりますが、経験者や資格がある人ほど有利ですから、その点をしっかりアピールするのが大事ですね。

また、面接での印象が大きく左右されます。

明るくてコミュニケーション上手だと思われるように、笑顔でハキハキしゃべるようにしましょう。

島根で転職をスムーズに!目的の募集広告には積極的に応募!

島根県での転職事情や、転職を上手くいかせる転職活動のポイントなどについて、説明してきました。

転職の市場の状況を読んで自分の転職に生かしながら、目的に合った転職活動をするというのが大事ですね。

ハローワークや支援センター、求人サイトなど、色んな求人広告を見てやってみたい!と思える企業にも出会います。

もしダメだったらどうしようとしり込みするのではなく、思い切って挑戦してみるのが大事です。

面接なども数をこなさないと緊張感から自分を出せない場合もあります。

失敗してもいいので目的や自分に合った仕事に転職するためにも、勇気を出して募集広告に応募するようにしましょう。

島根県の男女特徴や性格または県民性

中国地方に位置する島根県。

出雲大社や松江城、世界遺産でもある石見銀山遺跡など見どころがいっぱいの県ですよね。

そんな島根県に住む人は、男女ともに真面目でやさしく、おっとりとした県民性を持っています。

島根県の男性はやや保守的で積極性に欠ける傾向にありますが、堅実で真面目、また思いやりがある人が多いという特徴があります。
一方で島根県の女性はややおとなしすぎる側面がありますが、世話好きで優しく経済観念がしっかりしているという特徴があるんです。

島根県の平均年収について

島根県の平均年収は3,964,730円(2019年度に厚生労働省が発表した「賃金構造基本統計調査」より)。

男女別にみると、島根県の男性の平均年収は約440万円となっており、島根県の女性の平均年収は約327万円となっています。

ちなみに島根県の平均時給は、1,481円です。

同調査によると東京都の平均年収は6,223,143円。

これは、島根県の平均年収と比較すると約226万円程高い数字となっています。

島根県の転職Uターンについて

近年、島根県への転職Uターン者は徐々に増加しています。

島根県の転職Uターン者増加の背景にあるのが、働き方改革や新型コロナウィルス禍でのリモートワークの推奨なんです。

そんな状況にあって、島根県では転職Uターン者の受け入れを積極的におこなっています。

島根県をあげて支援をおこなっているのが、Uターン・Iターンの総合サイトである「くらしまねっと」。

島根県へのUターン・Iターン転職者を支援する「くらしまねっと」には、4,000件以上の求人情報をはじめ、島根県の企業とのマッチングサービスや島根県への定住支援情報、移住者の体験談などが掲載されています。

気になった方は、ぜひこちらの公式ホームページをご覧ください。

https://www.kurashimanet.jp/

また、島根県ではUターン・Iターン転職者を支援するための「島根定住アドバイザー」を東京・大阪・広島に設置しているほか、ITエンジニアのためのUターン・Iターン支援に特化したサービス「IT WORKS@島根」も運営しています。

島根県への転職Uターン・Iターンをご希望の方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

島根県の女性転職の状況について

島根県では男性の転職だけでなく、女性の転職も同様に増えてきています。

10代・20代の女性はもちろんのこと、30代・40代以上の女性が島根県内で転職するケースも増加していますよ。

島根県内のハローワークや転職支援サービス企業の中には女性のスタッフも多数在籍しているので、気軽に相談してみましょう。

また、島根県松江市にある「駅前仕事プラザ松江」には、「ハローワーク松江マザーズコーナー」も設置されています。

お子さんがいる女性はもちろん、男性も利用可能ですよ。

島根県の転職支援サービス情報

・場所(転職支援サービス名) WEBメリット
・住所 所在地 〒690-0012 島根県松江市古志原5-2-43
・最寄り駅 アクセスなど JR松江駅
・詳細 島根県と鳥取県中心に転職支援サービスを提供しているコンサルティング会社です。
地域密着型の企業なので、島根県の求人をピンポイントで探すことができるのが特徴です。

・場所(転職支援サービス名) じょぶる島根
・住所 所在地 本社 〒755-0032 山口県宇部市寿町2丁目5-21
・最寄り駅 アクセスなど -
・詳細 山口県に本社を置く転職支援サービス企業です。
島根県の転職や求人にも強い企業ですよ。

島根県内には転職支援サービスを提供しているコンサルティング会社が多数見られます。

大手の就職支援サービスエージェントはもちろんのこと、今回ご紹介したような島根県独自の転職支援サービス企業も存在しています。

島根県の転職ハローワーク

・場所(ハローワーク名) ハローワーク松江
・住所 所在地 〒690-0841  松江市向島町134番10 松江地方合同庁舎2階
・最寄り駅 アクセスなど JR松江駅
・詳細 松江市を管轄しているハローワークです。
JR松江駅から徒歩10分、市営・一畑バス「くにびきメッセ前」停留所から徒歩1分の場所にあります。

・場所(ハローワーク名) ハローワーク隠岐の島
・住所 所在地 〒685-0016 隠岐郡隠岐の島町城北町55番地 隠岐の島地方合同庁舎 1階
・最寄り駅 アクセスなど 西郷港より車で5分
・詳細 隠岐郡を管轄しているハローワークです。

島根県内には、松江・隠岐の島・安来・浜田・出雲・益田・雲南・石見大田・川本の各主要エリアにハローワークがございます。

また、松江には「駅前仕事プラザ松江」(〒690-0003 松江市朝日町478-18 松江テルサ3階)があり、松江新卒応援ハローワークとハローワーク松江マザーズコーナーが併設されていますよ。

島根県転職の待遇 土日祝休み・手当など

島根県で転職をする場合、転職を希望される企業によって待遇や休日、手当などが異なってきます。

求人票などに待遇や土日祝休みか否か、手当の内容などが記載されていますので、応募前にしっかり確認するようにしてください。

また、求人票に記載のない場合はハローワークの職員や転職支援サービス企業のコンサルタントなどに遠慮せずに質問してみるようにしましょう。

島根県転職による悩みや体験談など

島根県で転職活動をされている方のお悩みや体験談を集めました。

ぜひ参考にされてください。

・高校までは島根におりましたが、大学進学を機に関東へ出ました。
そのまま20年近くIT企業に勤めておりましたが、親が高齢になってきたこともあり島根へ転職Uターンすることを決意しました。
ただ、今まで長年関東で働いてきたので、島根の転職状況がまったくわかりません。
転職活動もどこから手をつけていいのやら…。
こんなご時世ですし、どうすべきか悩んでいます。
(40代・男性)

・大手の転職エージェントに登録して、島根に転職Uターンを果たした者です。
当初は一人で転職活動をしていましたが、正直体力的にも精神的にも経済的にもしんどかったです。
転職Uターンを考えていらっしゃる方には、転職エージェントの利用を強くおすすめします。
サポート体制が整っているエージェントが安心だと思います。
(30代・女性)

・離職したのでハローワーク通いの日々です。
マザーズコーナーがある施設を利用しています。
なかなか希望の仕事と巡り会えず焦ってしまうこともありますが、じっくり職探しをしたいと思っています。
(20代・女性)

島根県の転職就職求人エリア一覧

松江市、浜田市、出雲市、益田市、大田市、安来市、江津市、雲南市、奥出雲町、飯南町、川本町、美郷町、邑南町、津和野町、吉賀町、海士町、西ノ島町、知夫村
















































鹿