転職サイト 【サガシタ】

熊本転職でスムーズな仕事をする!人気の求職先の情報をキャッチしておく!

熊本転職でスムーズな仕事をする!人気の求職先の情報をキャッチしておく!

熊本で転職したいなら市場を見据えて計画を立てる

気候が温暖で自然も豊かな熊本県は、住みやすいと評判の地域です。

九州地方の他県ともアクセスしやすい環境ですから、熊本での転職を考えている人も増えていますね。

まずは熊本の転職市場がどうなっているのかをしっかりと見据えて、計画を立てて転職活動をするのが大切です。

今よりもステップアップできる転職を目指して、熊本で転職を成功させるのに役立つ情報をお伝えしましょう。

熊本で転職するなら離職率と求人状況はチェックしておきたい

熊本が転職しやすいエリアなのか、今が転職に適した時期なのかなどを図るためには、しっかりとしたリサーチをしておく必要があります。

そのためも、まずは熊本の離職率と求人状況をチェックしましょう。

熊本の離職率は5.6%で全国でも6位とかなり高めです。

転職先が決まったのはいいですが、いざ働き始めてみると思っていたのと違うというケースになりやすいと言えます。

熊本で転職活動する時には入社してから後悔しないためにも、事前に求人元の企業についてしっかり調査してから応募するのが退治ですね。

2018年の熊本の有効求人倍率は、1.66倍という高い数字です。

全国平均が1.43倍ですから平均を大きく上回っていて、転職しやすい環境だと言えますね。

熊本の有効求人倍率は九州地方第1位となっていて、年々伸びています。

どこも深刻な人手不足に悩んでいますから、転職するなら今は最適な時期ですね。

ただし、やや高めの離職率は念頭に入れて、納得できる職場選びをしないといけません。

熊本で転職するなら求人数の多いおすすめの仕事を知っておこう

転職するなら自分が経験してきて、実績のあるやりたい仕事に就くのが一番です。

逆に、熊本で新しい業種にチャレンジしたいと、検討している人も少なからずいます。

どんな仕事の求人数が多くておすすめなのかを知っておけば、異業種に転職する時に役立ちますね。

熊本は豊かな自然を生かして農業などの第一次産業も盛んですが、製造業の求人も意外と多いです。

交通の便がよく他県とのつながりが深い地域ですから、機械製品やセメント製品、鉄鋼関連やゴム製品などの製造業が伸びています。
阿蘇山などの観光地も多いですから、宿泊業や小売業、飲食業などの求人も多いですね。

新規参入してくる企業も増えていますから、営業職の募集も増加傾向にあります。

全国規模の大手企業の支店もありますし、地域に根ざした中小企業も多いです。

求人倍率からもわかるように、様々な企業が幅広い職種の求人を出しています。

自分の得意分野で転職するだけでなく、異業種で求人数の多い仕事に挑戦してみるのもおすすめです。

熊本で転職する30代から40代におすすめの仕事とは?

求人数が多い熊本でも、年齢が上がるほど転職が難しくなります。

30代前半と40代なら、当然30代前半の人の方が転職しやすいですね。

30代後半辺りから熊本でも、転職に苦労する人が少しずつ増えてきます。

30代後半から40代の人が転職を成功させるためには、希望条件にある程度妥協して仕事探しするのが大事ですね。

まだまだ将来のある30代40代ですから、求人数の多い製造業や小売業などなら仕事も見つかりやすくなります。

30代から40代は経験してきたことも多いですし、実績やスキルを持っている人もいることでしょう。

そんな自分の知識や能力を最大限に生かせる企業を探し、高望みしすぎないように気をつけましょう。

熊本では営業職のニーズが高いですから、異業種でも思い切って応募してみるのもおすすめです。

給与や待遇などで妥協できる点は妥協すれば、スムーズに転職しやすくなりますね。

熊本で転職する50代からシニア(シルバー人材)におすすめの仕事

50代以降やシニア層でも早期退職やリストラなどで、転職を余儀なくされる場合もあります。

50代以降の転職も不可能ではありませんが、やはり苦戦を強いられてしまいますね。

精通したキャリアを築いてきたり専門知識が豊富にあるとか、管理職を長くやってきたなど、何か強みがあるなら転職も成功しやすいです。

50代の求人募集はやはり管理職クラスのポジションが多いですから、経験がある人ほど有利となります。

定年後の生活を充実させたいシニア層の人でも、体はまだまだ元気だという人もたくさんいます。

正社員ではなく契約社員やアルバイトなど、雇用形態にこだわらなければ仕事も見つかりやすいですね。

熊本は製造業の求人が多いですから、製造加工や検査、梱包の仕事などがおすすめです。

コミュニケーション力に長けている人なら、接客販売などの仕事も向いています。

契約社員やアルバイトなら、未経験のシニアの人でも採用される確率が高いですね。

熊本で転職しやすいのは中途採用を積極的に行っている企業

全国的に少子化が進んでいますから、企業は若手の新卒採用だけでは人材がまかなえなくなってきています。

熊本もその傾向がありますから転職しやすさを考えると、中途採用を積極的に行っている企業を探すのがおすすめです。

新卒者の採用は時期が決まっていますが、企業の中途採用は年間を通して行われています。

求人数が多い繁忙期と小ない閑散期がありますから、転職サイトなどを見ながら判断していきましょう。

希望の仕事がなかったとしても、転職サイトを見る癖を付けておけば、転職市場の把握にもつながります。

募集要項に目を通しているうちに、中途採用に力を入れている企業かどうかもわかりやすいですね。

自分にぴったりな求人を見つけたら、迷わず応募するというのが大切です。

熊本の転職で契約社員やアルバイトへの転職はしやすいの?

求人数が多い熊本では、正社員よりも契約社員やアルバイトの方がやはり転職しやすいですね。

今は働き方にこだわらない時代ですし、正社員にこだわらなければ契約社員やアルバイトとして転職する道もあります。

企業によっては、契約社員から正社員への登用もありますし、実力が認められるケースもありますね。

また、未経験でもやってみたい仕事があるなら、正社員として転職する前に契約社員やアルバイトで経験を積むのもおすすめです。

契約社員でも給与が高めで、待遇もいい求人募集が行われている場合もあります。

熊本は契約社員やアルバイトが働きやすい、製造や小売の仕事がたくさんあります。

未経験でもアルバイトなら採用されやすいですから、雇用形態にこだわりすぎず検討してみましょう。

熊本で転職するなら情報収集は欠かせない

熊本で転職するなら、定期的に情報収集をしていくのは大事ですね。

どんな仕事募集が今は多くて、給与や待遇の水準なども見えてきます。

年々求人数が伸びている転職しやすい熊本だかこそ、よりよい職場を見つけるための情報をしっかり得ておきたいものです。

数日おきに転職サイトに目を通したり、転職活動の計画をしっかり立てて、自分の目指す転職を明確化していくのが大切ですね。

情報や市場は常に動いているものですから自分の転職に役立てるためにも、情報収集は怠らないようにしましょう。

熊本県の転職就職求人エリア一覧

熊本市、中央区、東区、西区、南区、北区、八代市、人吉市、荒尾市、水俣市、玉名市、山鹿市、菊池市、宇土市、上天草市、宇城市、阿蘇市、天草市、合志市、下益城郡、美里町、玉名郡、玉東町、南関町、長洲町、和水町、菊池郡、大津町、菊陽町、阿蘇郡、南小国町、小国町、産山村、高森町、西原村、南阿蘇村、上益城郡、御船町、嘉島町、益城町、甲佐町、山都町、八代郡、氷川町、葦北郡、芦北町、津奈木町、球磨郡、錦町、多良木町、湯前町、水上村、相良村、五木村、山江村、球磨村、あさぎり町、天草郡、苓北町
















































鹿