転職サイト 【サガシタ】

北海道札幌の転職や働き方はライフスタイルに合った雇用形態を選ぼう

北海道札幌の転職や働き方はライフスタイルに合った雇用形態を選ぼう

北海道の札幌の転職では働き方も考慮して転職活動を行なおう

北海道の札幌で転職を行うという場合、札幌には他の北海道の地域に比べると比較的多くの求人情報が集まっていますので、転職を行う場合はメリットがあります。

北海度の札幌での転職では働き方も含めて転職先を考えていくことがオススメです。

そして、私生活と仕事とのバランスを取りながら働いていくことはオススメです。

事前に様々な求人情報を集めてから比較してみましょう。

北海道の札幌の転職はどうなっている?離職率や求人状況は?

北海道の札幌の転職活動はどのようになっているのでしょうか。

新卒者の離職は近年は低下傾向にありますが、高卒就職者のうち3年後の離職率は48. 2%となっており、約半数が離職する状況にあり、全国と比較して約8ポイントの 較差 が生じていると言われています。

北海道でも新卒者の早期離職については課題があると考えられています。

早期離職者の転職については、重要な雇用施策の一部ともされており、若者層の転職の斡旋なども自治体などでも取り組まれています。

北海道には札幌などの都市部を中心として様々な仕事があり、観光業を始め農業や工業などの求人ニーズもありますが、非正規雇用で働くことを希望する子育て中の主婦などの求人も注目です。

北海道は豊かな自然などがあり、農業や酪農業なども行われています。

また、観光ニーズも高くあり、リゾート施設などでの雇用などもあります。

東京などの道外の都市部へ仕事を行うために移動する人も多く、人の行き来も盛んです。

北海道の札幌の転職の状況はどうなっているの?オススメのお仕事は?

北海道の札幌には様々な求人があり、事務職や医療・福祉、クリエイティブやIT等の業種が人気があります。

また、インフラ業界や販売、オフィス関係に関する仕事もオススメです。

北海度の札幌には国内外から多くの観光客も訪れており、宿泊施設や観光地、飲食業などの仕事もオススメです。

仕事を行う時には気軽に働けるアルバイトやパートなどの仕事の求人も比較的あり、子育てを行っている主婦などの方などが多く働いています。

北海道で多くニーズがある仕事の求人なら探しやすいですし、その中から選びやすいと言えます。

転職を行う場合にはこうした点なども含めて検討することがオススメですが、正社員を希望する場合には転職サイトなどを活用すると活用可能な求人情報の幅も広がります。

昨今では様々な地域の情報がインターネットから収集可能になっていますので、道外への就職を希望する場合にはそうした手段も活用して転職準備を行うことがオススメです。

北海道の札幌で転職を希望する30代から40代の方にオススメの仕事

北海道の札幌で転職を希望する30代から40代の方にオススメの仕事の探し方にはどのようなものがあるのでしょうか?

基本的に北海道の地場産業などでは求人ニーズが高くなっており、そうした求人を中心に検討すると就職先も探しやすくなっています。

札幌は人口も多く、北海道の中でも大きなマーケットが形成されていますので、転職先については他のエリアよりも数が多くいと言えます。

しかし、これまでの経験を活かして転職を行う場合には、これまで携わってきた業種での転職の方が有利になると言えます。

したがって、これまでの自身がよく知っている業種や分野などがオススメです。

資格を持っている場合には、そうした資格を活かして再就職を行うこともオススメです。

北海道の札幌で30代から40代の方が転職活動を行う場合には、これまで携わってきた業種で自身の経験を活かして働ける転職先を見つけることはオススメです。

北海道の札幌で50代からシニアの方のオススメの転職先について

まだまだ一線で働きたいという50代の方もいらっしゃるでしょう。

様々な理由で転職することになったという場合の50代の方やまだ仕事をしたいといったシニア世代の方などはどのように転職活動を行うことがオススメなのでしょうか。

この点については、まずはどのような雇用形態で仕事を行いたいかということを明確にしてから仕事探しをしていくことがオススメです。

50代の方の場合、早期リタイヤ後に軽い仕事をしたいという場合はアルバイトやパートという形で働くことができます。

独立して仕事を行いたいという場合にはフランチャイズなどを活用する方法もあります。

また、年金支給までの期間働きたいというシニアの方は定年退職後に会社の再雇用という制度が利用できるかどうかをまずはチェックしてみましょう。

年金支給が始まったという方の場合は、足りない生活費などを補うためということであれば近くでできるアルバイトがオススメです。

北海道の札幌の転職で中途採用枠を利用するのもオススメ

30代や40代の方で、家族がいて養う必要があるという方の転職は中途採用の正社員がオススメです。

中途採用であれば、これまでの自身の経験や実績を活かして転職できるところを探してみましょう。

全く新しい仕事に就くということになると、残業なども多くなると言えますし、そうした理由で転職を考えている場合にはあまりメリットはないと言えます。

したがって、北海道の札幌で正社員として転職したいという場合には中途採用枠で応募をすることがオススメです。

中途採用の求人情報は転職エージェントを活用して集めるとより効率的だと言われています。

登録も簡単なのでいくつか登録しておきましょう。

北海道の札幌では契約社員やアルバイトなどでの転職もある

北海道の札幌の転職を行う場合、これまで忙しくて子供と接する時間が取れなかったという方や介護などで離職しなければならないといった事情がある場合には時間的な融通が正社員よりもあるアルバイトやパートといった雇用形態がオススメです。

また、一定期間勤務をしたいといった場合には最初から雇用期間が定められている派遣という働き方もオススメです。

派遣なら、この時間からこの時間までこの期間という形で働くことができるため、私生活とのバランスもとりやすいと言えます。

私生活を大切にしながら無理なく働きたいといった場合には正社員以外の雇用形態なども検討してみるのはオススメです。

北海道の札幌で転職をする場合には働き方も考えておこう

北海道で転職を行うという場合、自身に合った働き方で働くということも、どこでどんな仕事を行うということと併せて考えておくのがオススメです。

どんなに好きな仕事でも働き方が自身に合っていなければ続けることは難しいでしょう。

また、楽しい人生を過ごしたいという場合にはこうした仕事とのバランスが大切になります。

そのため、北海道の札幌で転職を行うという場合には働き方の部分も含めて事前にいろいろな求人情報を得ておき、その中から検討していくという方法がオススメです。

北海道の男女の特徴や県民性から分かる転職事情

北海道にはさまざまな企業がありますが、こちらでは北海道の転職事情について紹介したいと思います。

まずは北海道の県民性から転職事情をチェックしていきましょう!

北海道の男女の特徴や県民性は、「穏やかでややマイペース」「正義感が強い」「協調性がやや乏しい」「人見知りしやすい」といったことが挙げられます。これら北海道の県民性と転職事情に関わっていそうなものは、「協調性」と「人見知り」といったことでしょうか。

北海道の人はやや周りの人間と馴染むことに時間が掛かってしまうので、転職した際には新しい職場の人間関係になれるまでにはやや時間が掛かってしまいます。

北海道の平均年収は一体どれくらいあるのか?

北海道の県民性による転職事情は以上のようになっていますが、実際の平均年収はどれくらいなのでしょうか?続いて、北海道の平均年収を見てみましょう。

少し古いデータになりますが、2018年の北海道の平均年収は「424万円」となっています。全国平均の年収では「440万円」といった金額になっているので、全国平均よりはやや少ない金額です。平均月収を見てみるとおよそ「29.4万円」となっているので、月収に関しては全国平均とほぼ同じと言えます。

ただ、平均賞与といったボーナスの金額は全国平均と比較するとやや少なく、北海道では「70.8万円」といった平均賞与です。北海道の賞与やボーナスが全国と比較しても少なくなっている訳はいくつか考えられますが、大きな理由としては酪農や農業といった業種が北海道では多く、会社員の割合が全国と比較しても少ないからです。そのため、賞与金額に差が出ているものと考えられます。

参考サイト:https://clabel.me/incomes/81074

上京して就職した北海道出身の転職Uターン率は?

続いて、北海道の転職Uターン率について見てみましょう。「転職Uターン」とは、東京や大阪といった都市部に就職して、その後地元に転職で戻ってくる人のことを言います。

一般的に、転職Uターン率の割合は20人に1人といった数字で、都市部に就職した人のおよそ5%ほどが地元に戻り転職をしています。北海道の転職Uターン率はというと、全国平均と比較してもとても高くおよそ8%ほどの数字になっています。

北海道の20代~30代といった転職世代は、東京や大阪といった大都市に上京して就職したとしても、「地元で働きたい!」と思うケースが多いようです。

北海道の女性における転職状況や転職事情

北海道では転職Uターン率が高くなっていますが、女性の転職状況はどうなっているのでしょうか?

こちらも少し古いデータになってしまいますが、平成24年の北海道の大学卒業3年間での離職率は「48%」ととても高く、女性の転職率も高いことが推測できます。同じく全国平均での離職率は「40%」ほどなので、北海道の転職率の高さが分かります。

北海道の離職率や転職率が高い理由はさまざまですが、冒頭で紹介した「人見知り」や「協調性が乏しい」といった県民性も少なからず影響しているものと考えられます。

参考サイト:http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/rkr/daiyonkikoyousousyutukihonkeikaku.pdf

スムーズに転職できる北海道で人気の転職支援サービス

場所 トライアロー北海道支店
住所 北海道札幌市中央区南1条西2丁目5番地南一条Kビル8階
最寄り駅・アクセス すすきの駅から徒歩10分
地図 Googleマップで確認
詳細 「トライアロー北海道支店」はすすきの駅の北東方向にあり、歩いて約10分ほどです。同じビルには新生銀行札幌市店があります。北海道には、さまざまな転職エージェントや転職支援サービスがありますが、求人数が豊富で多くの職種が用意されているのは「トライアロー北海道支店」です。トライアローは全国展開している転職エージェントサービスですが、特に北海道に対しては強いパイプがあり、利用者にも手厚いサポートをしてくれます。

北海道でおすすめのハローワークは一体どの地域?

場所 北海道ビジネスサポート・ハローワーク
住所 北海道札幌市中央区北1条西2丁目2
最寄り駅・アクセス 札幌駅から徒歩10分
地図 Googleマップで確認
詳細 「北海道ビジネスサポート・ハローワーク」は、札幌駅の南にあり歩いていくと10分ほどです。国道12号線沿いに施設があり、手前には北海道テレビのビルがあります。北海道には各地域ごとにハローワークがありますが、管轄区域が広くおすすめのハローワークは「北海道ビジネスサポート・ハローワーク」です。こちらのハローワークの管轄エリアは、札幌市内と石狩市の一部、当別町、北広島市、江別市、新篠津村といった広いエリアをカバーしています。

北海道の転職先の待遇とは?残業手当や休日出勤手当はあるの?

続いて、北海道の転職先の待遇について紹介します。

北海道では様々な企業がありますが、残業手当や休日出勤手当といった手当などは多くの企業がしっかりと出してくれます。ただ、なかにはそれらの手当てを出してくれないブラック企業も混じっているので注意が必要です。主に中小企業にそのような手当てを出してくれないブラック企業が多く、北海道でも例外ではありません。

ただ、北海道には先ほど紹介した転職支援サービスやハローワークなどがたくさんあるので、それらを利用すればブラック企業を極力、回避することができます。確実にブラック企業を回避できるとまでは言い切ることができませんが、広告求人を利用するよりは確実です。

そのため、北海道で転職を考えているのであれば、転職支援サービスやハローワークを利用した方が、安心して次の働き先を見つけることができます。

北海道で転職した人の体験談をピックアップ!

最後に、北海道で転職をした人の実際の体験談を見ていきましょう。実際に転職した人の体験談を見ることで、転職活動での参考にすることができます。

・30代 女性
ハローワークの紹介で、10年間働いていた会社を退職し新しい会社に転職しました。転職の理由は、自分のスキルアップのためが大きく、将来的には独立したいと考えています。転職活動は意外とスムーズに置こうことができましたが、残業手当の条件が事前とは少し異なっていたのが、やや不満に残っています。

・20代 男性
持病の腰痛が悪化してしまい、仕方なくデスクワークができる企業に転職しました。転職エージェントを利用しましたが、連絡のやり取りが時間が掛かってしまい、計画通りの時期までには転職することができませんでしたね。約1ヵ月ほどは、転職するまでに時期がずれこんでしまいました。

北海道の転職就職求人エリア一覧

札幌市、中央区、北区、東区、白石区、豊平区、南区、西区、厚別区、手稲区、清田区、函館市、小樽市、旭川市、室蘭市、釧路市、帯広市、北見市、夕張市、岩見沢市、網走市、留萌市、苫小牧市、稚内市、美唄市、芦別市、江別市、赤平市、紋別市、士別市、名寄市、三笠市、根室市、千歳市、滝川市、砂川市、歌志内市、深川市、富良野市、登別市、恵庭市、伊達市、北広島市、石狩市、北斗市、石狩郡、当別町、新篠津村、松前郡、松前町、福島町、上磯郡、知内町、木古内町、亀田郡、七飯町、茅部郡、鹿部町、森町、二海郡、八雲町、山越郡、長万部町、檜山郡、江差町、上ノ国町、厚沢部町、爾志郡、乙部町、奥尻郡、奥尻町、瀬棚郡、今金町、久遠郡、せたな町、島牧郡、島牧村、寿都郡、寿都町、黒松内町、磯谷郡、蘭越町、虻田郡、ニセコ町、真狩村、留寿都村、喜茂別町、京極町、倶知安町、岩内郡、共和町、岩内町、古宇郡、泊村、神恵内村、積丹郡、積丹町、古平郡、古平町、余市郡、仁木町、余市町、赤井川村、空知郡、南幌町、奈井江町、上砂川町、夕張郡、由仁町、長沼町、栗山町、樺戸郡、月形町、浦臼町、新十津川町、雨竜郡、妹背牛町、秩父別町、雨竜町、北竜町、沼田町、上川郡(石狩)、鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、東川町、美瑛町、空知郡、上富良野町、中富良野町、南富良野町、勇払郡、占冠村、上川郡(天塩)、和寒町、剣淵町、下川町、中川郡(天塩)、美深町、音威子府村、中川町、雨竜郡、幌加内町、増毛郡、増毛町、留萌郡、小平町、苫前郡、苫前町、羽幌町、初山別村、天塩郡、遠別町、天塩町、宗谷郡、猿払村、枝幸郡、浜頓別町、中頓別町、枝幸町、天塩郡、豊富町、幌延町、礼文郡、礼文町、利尻郡、利尻町、利尻富士町、網走郡、美幌町、津別町、大空町、斜里郡、斜里町、清里町、小清水町、常呂郡、訓子府町、置戸町、佐呂間町、紋別郡、遠軽町、湧別町、滝上町、興部町、西興部村、雄武町、虻田郡、豊浦町、洞爺湖町、有珠郡、壮瞥町、白老郡、白老町、勇払郡、厚真町、安平町、むかわ町、沙流郡、日高町、平取町、新冠郡、新冠町、浦河郡、浦河町、様似郡、様似町、幌泉郡、えりも町、日高郡、新ひだか町、河東郡、音更町、士幌町、上士幌町、鹿追町、上川郡(十勝)、新得町、清水町、河西郡、芽室町、中札内村、更別村、広尾郡、大樹町、広尾町、中川郡(十勝)、幕別町、池田町、豊頃町、本別町、足寄郡、足寄町、陸別町、十勝郡、浦幌町、釧路郡、釧路町、厚岸郡、厚岸町、浜中町、川上郡、標茶町、弟子屈町、阿寒郡、鶴居村、白糠郡、白糠町、野付郡、別海町、標津郡、中標津町、標津町、目梨郡、羅臼町
















































鹿